古き良き空間 PAYANPAYAN&Dii



よく遊びに行く海がある。

釣川という愛称で地元では親しまれている、福岡県宗像市にある北斗の水汲み海浜公園だ。

近くにはさつき松原という松林もあり、海を眺めながらドライブを楽しめる。

そんな海や林などの大自然のそばに、PAYANPAYAN&Diiはある。

PAYANPAYAN&Diiの外観PAYANPAYAN&Diiの外観

PAYANPAYAN&Diiは、夫婦二人でお店を営まれている。

ご主人Diiさんの本業は、革職人。

店内では彼の作品が販売されている。

革製品Diiさんの革の作品

革の”工房”というと、敷居が高くドアを開けるのに少し抵抗がある人が多い。

革の作品をもっと気軽に多くの人に見てもらいたいと思い、

誰でも足を運んでもらえる場所、革製品を見てもらえるきっかけを作ろう

と思ったことが、PAYANPAYAN&Diiが生まれた一つのきっかけだったそうです。

ディーさん

古物が子供の頃から好きで、少しずつ集めていたという奥さんのアキさん。

私も古いアンティークなものが好きで、よく古いものを集めているお店などに遊びに出かけるため

初めてPAYANPAYAN&Diiを訪れた時、古い雰囲気を活かしながら新しい使い方をされるなど、古物好きにはたまらない要素が店内あちらこちらに散りばめられていました。

自分自身、ジンジャエールを飲みながら終始ワクワクしていたことを今でも覚えている。

店内の奥の方に、ハンモック型の椅子があるのだが、雰囲気が抜群にカッコイイ。

この時期オススメのノンアルカクテル ドライサラトガクーラーを片手にゆっくりとくつろいで頂きたい。

店内PAYANPAYAN&Diiの店内
ノンアルコールカクテルドライサラトガクーラー(ノンアルコールカクテル)
ライムとシロップ、少し生姜を効かせて辛口に仕上がっています。

今後は、ライブ感のあるイベントなどもこの場所から仕掛けていきたいと語るDiiさんとアキさん。

この古い雰囲気の空間で、どのようなイベントが生まれるのか、考えただけでワクワクが止まらない。

文章/写真 小田雄大(TAHITO)
    PAYANPAYAN&Dii
    福岡県宗像市田野1445-1
    Googlemap
    定休日 : 火曜日
    営業時間:12:00-0:00
    Tel : 0940-62-2757
    FACEBOOK
yuta oda
yuta oda
Writer

1991年4月22日生まれ 福岡大学卒業。TRIP OFFの運営に写真、映像として携わる。 ドキュメンタリータッチのカメラワークでその場の雰囲気を伝えることを得意としています。

関連スポット

02
街のぷりん屋さん ひだまりのぷりん
July 23, 2016
colon03
止まり木のような存在 colon
July 14, 2016
NOYU01
自然に「美味しい」とこぼれでる NOYU
July 07, 2016
002
時代を無視した良いモノを。EARLY BIRD
June 27, 2016
izva06
日本で唯一、ロシア式サウナがあるお店。ロシア料理 IZBA
June 12, 2016
popperlamd1
ないものをつくること、を追求する。 Popper Land
June 08, 2016
SAMMELN05
大牟田で古物と日用品を。SAMMELN
June 04, 2016
jam06
永遠に生き続ける花 flower jam
June 01, 2016
wabi06
作り手の想いを届ける場所 ギャラリーわび
May 20, 2016