文房具のある暮らし PLASE.STORE



心地のいい服を着るように文房具を整える

「喜んでもらうの意味を持つ“please”と、空間・場所の意味を持つ“place”を掛け合わせた造語で、“喜んでもらえる空間”という意味が店名の由来ですね」

答えてくれたのは、プレイズストア店主の高山さん。

プレイズストアは、大楠エリアと、鳥飼エリアに2店舗構える文房具のセレクトショップだ。

デザイン性と機能性を備えた、なめらかな書き味のペンや手帳など、

何気ない日常を、楽しく豊かな気持ちにさせてくれる文房具を取り揃えているのが魅力だ。

plase.store01プレイズストア大楠店外観
plase.store03プレイズストア店主の高山さん

インテリア業界で勤務していた高山さんがプレイズストアを始めたのは2011年。

当初は文房具にかぎらず、キッチン雑貨やベビー用品といった様々な商品を取り扱っていた。

ある雑誌の文章で、お店を文房具専門店と紹介された事がきっかけで、

以来その言葉を気に入り、文房具のある暮らしを提案している。

商店街付近にある鳥飼店は、店内が約5坪の小さな空間だ。

モノと人との距離が近く、自然と会話が発生する光景がここではよくみられる。

閑静な住宅街に佇む大楠店は、福岡の人気パン屋「うーぱんベーカリー」や東欧の古道具と手仕事が並ぶ「Picnica」と同じビルの1階にあり、

『1日を気持ちよくスタートして欲しい』 という想いのもと、朝8時から鳥飼の珈琲豆専門店「トモノウコーヒー」の豆を使用したドリップコーヒーをを提供している。

店内には3席あり、ここでのんびり朝の時間を過ごす人もいるという。

やわらかな光が店内に差し込み、静謐な空気をまとった空間に、珈琲の香りが広がる。

取材時も、近所の高校生やプレイズストアの看板犬つくしちゃんの様子を見にくる人、高山さんとの会話を楽しみに訪れる人も見かけた。

プレイズストア大楠店店内の3席

プレイズストア大楠店店内のモビール

プレイズストア大楠店の商品

コーヒーを飲みながら、お店の構想をノートに書き込む時間が好きだという高山さん。

文房具は、日々を楽しくしてくれる存在で、思考を整理してくれる道具でもある。

豊富な品揃えの中からお気に入りの文房具をこの場所で見つけてほしい。

文章/ 小野 義明 (TAHITO) 写真/ 小田 雄大 (TAHITO)
    プレイズ ストア
    福岡県福岡市城南区鳥飼5丁目3-1
    Googlemap
    営業時間 : 12:00 – 20:00
    アクセス : 福岡市営地下鉄七隈線『別府駅』より徒歩2分
    定休日: 日曜日


    プレイズ ストア 大楠店
    福岡県福岡市南区大楠3丁目7-16
    Googlemap
    営業時間 : 8:00 – 18:00
    アクセス : 西鉄大牟田線『高宮駅』より徒歩3分
    定休日: 水曜日
    http://plase-store.com
ono yoshiaki
ono yoshiaki
Writer

web designer / engineer 大学在学中より、”体験した物語を伝える観光ガイドを作りたく起業し、TRIP OFFを運営しています。 今年の夏よりドローンによる空撮に挑戦。 http://tahito.jp http://onoyoshiaki.com

関連スポット

colon03
止まり木のような存在 colon
July 14, 2016
002
時代を無視した良いモノを。EARLY BIRD
June 27, 2016
油山 2
ちょっとした気分転換に 油山片江展望台
June 15, 2016
popperlamd1
ないものをつくること、を追求する。 Popper Land
June 08, 2016
SAMMELN05
大牟田で古物と日用品を。SAMMELN
June 04, 2016
jam06
永遠に生き続ける花 flower jam
June 01, 2016
marie07
身体も喜ぶスイーツシフォン chiffoncake MARIE
May 07, 2016
BLUEROOF02
糸島の青空の下で Blue Roof
May 02, 2016
LIFEINTHEGOODS05
心の奥にある風景を辿る 生活用品店LIFE IN THE GOODS.
April 16, 2016