ないものをつくること、を追求する。 Popper Land



門司港で撮影中に散策していると、あるご夫婦に声を掛けられた。

その日は、三宜楼という昭和6年に建てられた元料亭でマルシェが開催され、そこに出店していたPopper Land (ポッパーランド)。

三宜楼という和の空間に、Popper land という洋風のテイストが入ることで和洋折衷の空間が作られ、他にも出店者がいる中で際立っていた。

この出会いから、アメリカのあるアニメが好きという共通点もあり、私は大きな影響をいただくようになった。

american

若松にある、ハンドメイドの看板やアクセサリーを作っているアトリエPopper Land。

開業のきっかけ

2人でお店を開店しようと、結婚当初から話していたタカダさん夫婦。

何をやりたいか決まっておらず月日だけが経っていた。DIYが好きで普段から、アメリカンポップな物作りをしていたご夫婦。2人で作ったポップなキッチンカウンターをSNSに掲載していたことがきっかけで、キッチンカウンターのご注文を受けることに。

このオーダーを頂いたことが、Popper land オープンのきっかけだ。

看板製作

ガレージ調の空間には、ポップなロゴや80年代を彷彿させるジュークボックスや小物がちりばめられており、看板だけでなく装飾品も展示されている。

カラフルやポップを基調としたこの店内は、Popper Landのテーマ”笑顔とワクワクが弾けるアトリエ”そのものである。

colorful

現在、SNSで認知度は徐々に上がり、注文も増えている。まだ、目標の1割の発展途上ということで、大きな可能性を秘めており、5年後、まだ先のPopper Landが楽しみだ。

文章・写真/野口 賢人 (おかげむし)
    Popper Land
    北九州市若松区鴨生田2丁目9−79
    Googlemap
    営業日 : 土・日曜日
    営業時間 : 10:00~18:00
    Tel : 080-5283-5212
野口賢人
野口賢人
Writer

「面白くしか撮らない」をモットーに【おかげむし】で写真活動をしています。下関市立大学4回生。朝のひととき@spital店主。

関連スポット

colon03
止まり木のような存在 colon
July 14, 2016
002
時代を無視した良いモノを。EARLY BIRD
June 27, 2016
SAMMELN05
大牟田で古物と日用品を。SAMMELN
June 04, 2016
jam06
永遠に生き続ける花 flower jam
June 01, 2016
PAYAN01
古き良き空間 PAYANPAYAN&Dii
May 28, 2016
plase.store02
文房具のある暮らし PLASE.STORE
May 10, 2016
BLUEROOF02
糸島の青空の下で Blue Roof
May 02, 2016
LIFEINTHEGOODS05
心の奥にある風景を辿る 生活用品店LIFE IN THE GOODS.
April 16, 2016
syabonndama09
無添加石けんのパイオニア シャボン玉石けんの一貫した想いと取り組み
March 20, 2016