大牟田で古物と日用品を。SAMMELN



大牟田の中心地から少し離れた場所に、カフェ「nei」やマッサージ「ラ・マージュ」、古物や雑貨を扱う「SAMMELN(ザンメルン)」の3つのお店が集まっている「宮部の森」という場所がある。

その中のSAMMELNは、ドイツ語で「収集」「ものを運ぶ」という意味。

店内には、オーナーの上田志歩里さん自ら買い付けに行った古物が中心に並ぶ。

ドイツ、ベルギー、フランス、オランダ、韓国など。エキゾチックと言うべきか、無国籍な空間に、甘過ぎず、武骨過ぎない格好良いものたちが、使い手の想像(創造的な使い方)を掻き立てるようにディスプレイされている。

SAMMELN外観緑に囲まれたSAMMELN外観
SAMMELNオーナーの上田志歩里さんオーナーの上田志歩里さん

カトラリーや食器などの古物の他には、オリジナルのタペストリー、LIGHT YEARSのラリーキルト、熊本 SARAXJIJIの洋服や小代焼 瑞穂窯 、アクセサリーはro-ji、風亜 -fua-などなど。

雑貨類の他にも店内でチャイなどのドリンクを飲むことが出来るので、是非店内にあるソファーに腰掛けてお茶を。

SAMMELNで何か購入するのを迷ったのなら、おとなりのneiでゆっくり食事をしてから、戻ってきてもいい。

SAMMELNでテイクアウトもできるドリンクドリンクはテイクアウトできる。
SAMMELNに置いてある古物と雑貨

また、SAMMELNがある「宮部の森」は、木々と広い芝生に囲まれており、

お子さま連れの方は、そこでのびのびと遊ばせる事も出来る、気が付けば1日過ごしてしまう空間なのだ。

ここまで、ゆっくりとした時間を味わって欲しいと書いたが、私はSAMMELN、引いては宮部の森に来ると癒やされると同時に、背筋がピンっと伸びる。

そのわけを探しにも、ぜひ足を運んでみてください。

宮部の森の前にある大力茶屋へもぜひ寄り道を!

文章 大籠 誠 / 写真 小田雄大(TAHITO)
    SAMMELN
    福岡県大牟田市宮部155-1
    Googlemap
    0944-32-9276
    営業時間 : 11:00 – 18:00
    定休日: 木曜日
    Instagram
Ogomori Makoto
Ogomori Makoto
Writer

福岡県は筑後地方の生まれ、育ち。 感動したものを紹介していきます。

関連スポット

002
時代を無視した良いモノを。EARLY BIRD
June 27, 2016
popperlamd1
ないものをつくること、を追求する。 Popper Land
June 08, 2016
jam06
永遠に生き続ける花 flower jam
June 01, 2016
PAYAN01
古き良き空間 PAYANPAYAN&Dii
May 28, 2016
plase.store02
文房具のある暮らし PLASE.STORE
May 10, 2016
marie07
身体も喜ぶスイーツシフォン chiffoncake MARIE
May 07, 2016
LIFEINTHEGOODS05
心の奥にある風景を辿る 生活用品店LIFE IN THE GOODS.
April 16, 2016
tak06
その土地にある酪農に関心を持ってもらいたい。糸島ナチュラルチーズ製造所TAK
February 26, 2016
bunnka016
古い市場や古い建物を壊さずに残していく 旧門司文化服装学院
February 19, 2016