とりあえずやってみる。インドア派がサーフィンとライフセービングに出会うまで



その場所に訪れば何か世界が広がるかもしれない

 
はじめまして、福岡県宗像市北斗の水汲み海浜公園ででライフセービング活動をしている黒梅といいます。

北斗の水汲み海浜公園はサーファーの間では釣川という名称で親しまれ、毎年多くのサーファーが訪れる福岡のサーフスポットの一つです。

いきなりですが、よく親や人生の先輩に「とりあえずやってみろ」と言われますよね。

「とりあえずやってみる」。準備が大変で、先がどうなるかもわかりません。意外と難しいことだと思います。

僕は釣川で「とりあえずやってみた」サーフィンにどハマりしてます。
 
シャワー
 
元々高校2年生まではどちらかといえばインドア派で、サーフィンやアウトドアとは全くの無縁でした。

高校3年生になり、父親がしているサーフィンをさせてもらいました。

波に乗ったとき、いや自然が力を貸してくれたとき、言葉では説明できない最高の気分になります。

その後サーフィンにハマり、釣川のライフセービングクラブで活動させてもらい、ビーチクリーンや監視活動をしています。

インドア派だったはずの僕が気付けば生活の中心に海があるという超アウトドア派になっていました。
 
ライフセービング
 
僕の場合、お父さんがサーフィンをしているから始めることができました。

全くそういった環境にいない人は難しいかもしれません。

でも、無料で使えるシャワーがありトイレがあって、命を守ってくれるライフセーバーがいる釣川なら、

「とりあえずやってみる」ことがしやすいのではないでしょうか?

サーフィンを始めろと言っているのではなくて、今まで海に行ったことがなかったり興味がない人に、「とりあえずきて」欲しいのです。

もしかしたら海に入ったり、釣川のきれいな夕日を見て考えてもどうしようもないことを一瞬でも忘れることができたりするかもしれないし、

マリンスポーツにはまるかもしれません。

来てみれば、なにか世界が少しでも広がると思います。

僕のように。
 

    北斗の水汲み海浜公園
    〒811-3501
    福岡県宗像市神湊1278−1 北斗の水汲み海浜公園
    Google Map

    公共交通機関
    JR東郷駅下車/西鉄バス神湊波止場行 JR東郷駅前→牟田尻 徒歩約15分

    九州自動車道/古賀ICから30分・若宮ICから30分

ikuho kuroume
ikuho kuroume
Writer

1996年生まれ。NPO法人宗像ライフセービングクラブ所属。現在は趣味である音楽制作とサーフィンに打ち込む日々を送る。 http://mlsc.jp

関連スポット

jays5
コーヒー片手に過ごせる民芸品店
July 16, 2016
hakozakicamps02
積もり重なった時間の手触り 九州大学箱崎キャンパス
July 01, 2016
油山 2
ちょっとした気分転換に 油山片江展望台
June 15, 2016
izva06
日本で唯一、ロシア式サウナがあるお店。ロシア料理 IZBA
June 12, 2016
08
解き放たれる。 今宿野外活動センター
May 25, 2016
todoroki01
美味しいお酒の入り口に。とどろき酒店 薬院stand!
April 27, 2016
LIFEINTHEGOODS05
心の奥にある風景を辿る 生活用品店LIFE IN THE GOODS.
April 16, 2016
rakusuienn09
都会のオアシス 楽水園
April 09, 2016
painstock01
毎日が特別だってことを思い出させてくれる場所。Painstock
March 12, 2016